個別指導センター

                   〒921-8154 金沢市高尾南2-58 2階
                             TEL/FAX  076-296-9981
   

                                       

トップページ

→ はじめに

→ 個別指導センターの特長
→ 指導科目・時間割・月謝
→ 講師紹介
→ 指導実績
 
 トップページ

 

個別指導センターの特長

 

○個別指導

 個別指導では、生徒と講師が1対1で対話しながら授業を進めていきますので、生徒1人ひとりの個性・性格・学力を十分に把握することができます。そのため、生徒1人ひとりをきめ細かく丁寧に指導できます。

 通常は、講師1人が生徒2人を指導します。2人の生徒は、それぞれ別の内容を学習します。一方の生徒が考えたり、問題を解いたりしているときに、もう一方の生徒に講師が不明点を解説します。講師が生徒の間に座りますから、生徒は、もう1人の生徒が気になるということはありません。講師は十分な経験を積んでいますから、1人の生徒が手持ち無沙汰になるということもありません。

 生徒1人講師1人では、生徒が考えたり、問題を解いたりしているときに、講師には待ち時間が発生します。また、生徒は待たれているというプレッシャーを感じることもあります。また、費用が高くなります。

 生徒3人講師1人では、十分な指導を行うことは不可能です。

従いまして、講師1人に生徒2人の指導が、最も効果的と確信しています。

 ただし、英語の音読など、1対1の授業が効果的な場合もあります。当塾では1対1の授業も積極的に行っています。

 

入塾随時

 必要なのは、やる気だけです。頑張ってみようと思ったら、いつでも入塾できます。少人数制ですので、満席の場合は、残念ながらお断りさせていただきます。また、卒塾生・休塾生またその兄弟姉妹は優先的に入塾いただけます。

 

体験入塾可能

 ご希望がありましたら、無料体験授業を行います。個別指導の良さを実感してください。

 

父兄面談

 最初の面談の際は、成績連絡表・テスト等の成績がわかるものをご持参ください。希望の科目や当塾に期待されることをお聞かせ願います。ご不明な点は何でも質問していただき、当塾を十分にご理解いただいてから、入塾してください。入塾後は、定期的に父兄面談を行い、学習の報告や意見交換をさせていただいています。

 

○不登校・高卒程度認定試験(大検)・大学編入試験にも対応

 不登校の生徒さんには、平日午前中の授業も可能です。

 

○指導教科は選択可能

 中学1・2年生は定期テスト前に、理科の授業を行います。(希望者)

 

○学習の進め方

・複数科目を選択している場合、1時限の中で、複数科目を指導します。

・教科書を確実に理解した後に、少しずつ難易度の高い問題を解き、実力をつけていきます

・毎回、適切な量・内容の宿題を出します。

・復習を重視します。復習して、よくわからない点があれば、再度解説します。

 

小学生(算・国・理・社・英)の指導もおまかせください。近年、小学校で習う計算や漢字の読み書きが苦手な中学生がとても多く見られます。小学生の時からこれらをしっかり身に付けておく必要があります。

 

中学生は、国語・英語・数学の基礎力アップのために、授業前か授業後に漢字、英単語の書き取り、計算問題等を実施しています。受験生には、面接、小論文対策、過去問の取り組みなど、できることはすべて、徹底的にやります。

 

高校生には、英語・数学(機Γ繊Ν供Γ臓Ν掘砲了愼海鬚靴泙后 進学校に入学したものの、基礎力が不足していて、授業についていけない生徒さんが多いようです。一刻も早く基礎力をつける必要があります。学校で使用している教科書、副教材で授業を行います。学年下位から基礎力を身につけ、現役で、金沢大学や東京外大に合格している例があります。

 

 ○卒塾生への対応

 高校入学後、1年に1回無料で授業を実施しています。勉強のやり方を再確認する機会となることを願っています。また、卒塾生は優先的に再入塾することができます。

 

○環境対策

 当塾で使用するプリント類は全て何度も再使用しています。また、復習する場合は、チラシの裏などの不要な紙を利用してもらっています。